So-net無料ブログ作成

1泊2日プチ湯治・・・七釜温泉+周遊、前編 [温泉旅行記 / 宿泊]

こんにちは。

旅行したのは 3 月上旬です。タイトルは 1 泊にしましたが、正確には前夜に移動開始し金沢のビジホで宿泊しているので 2 泊です。

列車に乗って日本海沿いを西へ向かいました。まず金沢 5:48 発、特急しらさぎ 2 号で出発。
Q3036068.jpg

敦賀駅で下車。小浜線 7:43 発、東舞鶴行きへ乗り継ぎ。単行列車の折り返しに 1 両増結しました。
Q3036072.jpg

東舞鶴駅で 9:46 発、福知山行きへ乗り継ぎ。東舞鶴駅は島式ホームの前後を小浜線方面と舞鶴線方面で共用しているようで面白い構造。
Q3036076.jpg

1 駅だけ乗車。西舞鶴駅で京都丹後鉄道 10:27 発、豊岡行きへ乗り継ぎ。
Q3036079.jpg

京都丹後鉄道最大の見どころは海の上を渡っているかのような由良川橋梁でしょうか。
Q3036083.jpg
Q3036085.jpg

丹後由良は安寿と厨子王ゆかりの地。
Q3036088.jpg

私が住む上越市も安寿と厨子王にゆかりがあるところ。越後直江津でだまされて人買い船に乗せられ、母親は佐渡へ、安寿と厨子王は丹後へ送られました。子供の頃、両親や先生から安寿と厨子王の話をよく聞かされ、とても切ない気持ちになったことを思い出しました。今度、直江津を基点にこの丹後由良や佐渡のゆかりの場所を巡ってみる旅をしてみたいと思いました。

乗車した列車は通常の普通列車ですが、先の由良川橋梁や景色のよい海岸沿いで徐行や一時停止して観光案内が行われました。
Q3036094.jpg

天橋立駅。こちらは本物の観光列車、あかまつ号です。
Q3036099.jpg

豊岡駅でタラコ色気動車、13:02 発、浜坂行きへ乗り継ぎ。
Q3036100.jpg

竹野駅を出ると日本海が見えてきました。
Q3036107.jpg

香住駅で特急はまかぜと行き違い。その特急はまかぜは途中でシカと衝突したため遅れているとのこと。その間にカニのオブジェの写真撮ることができました。
Q3036111.jpg

海岸沿いの小さな集落を見ながら。鎧駅付近にて。
Q3036113.jpg

そして余部鉄橋を渡ります。
Q3036114.jpg

浜坂駅で鳥取行きにすぐに乗り継ぎ。15:05 着が少し遅れて鳥取駅に着きました。
Q3036118.jpg

敦賀からたどってきたルートは 25〜30 年ぶりに乗りました。当時は小浜線は未電化で、乗車した朝いちばんの敦賀発はなんと 12 両の長大編成の気動車(ただし後ろ 10 両は回送)でした。京都丹後鉄道はまだ JR(まだ国鉄だったかな?) 宮津線で、進行方向が細かく変わる特急あさしおや急行丹後が走っていました。山陰本線は DD51 牽引の客車列車でした。その頃を懐かしく思い出しながら車窓の景色を楽しんだ鉄道旅でした。

鳥取駅からはクルマで移動。兵庫県へ戻って七釜温泉に宿泊しました。宿泊したのは一見普通の住宅のような小さなお宿、あかね荘さんです。
Q3046145.jpg

以前も夏に宿泊したことがありますが、当日の昼食食べ過ぎてお宿でのせっかくの夕食をたくさん残してしまいました。それが申し訳なく今回再訪問しました。季節柄カニの時季でしたので、カニ刺し、カニしゃぶ、焼きガニ、カニみそなど、そして丹波牛石焼きとたくさんの料理を地酒(銘柄忘れました)とともに。ああ、おいしかった。特にカニしゃぶは具材が多く、おなかいっぱいになり、最後のカニ雑炊は結局少し残してしまいました。お腹はちきれそうです。朝食もカニ釜めしやカニ汁などをいただきました。どうもごちそうさまでした。

お風呂は 4 人サイズ、2 人サイズの浴室を貸し切って利用できます。匂い味などに際立った特徴はありませんが、薄い笹濁りの源泉かけ流しのお湯もたいへん気持ち良かったです。夜通し入れるのがいいですね。また、機会を作って再訪したいです。


★今日のはるちゃん★

日曜日の午前中は、はるちゃんを目一杯遊ばせます。
Q4026579.jpg

運よく晴れる日曜日が続いて「おんも」でひなたぼっこ。
Q4026587.jpg

ショウジョウバカマがたくさん咲いていました。
Q4026545.jpg

nice!(44)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

nice! 44

コメント 6

みぃにゃん

悲しい歴史胸が痛くなりますね。はるちゃん暖かくなってきて体が伸びていますね!
by みぃにゃん (2017-04-02 18:32) 

よしころん

はるちゃん、春の陽射しにウトウト~
とっても気持ちよさそう^^
by よしころん (2017-04-02 20:45) 

TakiHaru

みぃにゃんさま、こんばんは。
丹後由良駅で看板をみたことで、安寿と厨子王と悲しいお話を思い出し、なんともやりきれない気持ちになりました。
今日は快晴の天気で、ひなたぼっこは気持ちよさそうでした。はるちゃんの背中は日光を浴びてとても暖かくなっていました。
by TakiHaru (2017-04-02 22:12) 

TakiHaru

よしころんさま、こんばんは。
今日の午前中、はるちゃんはほとんど外へ出て遊んでいました。
ウッドデッキの表面は暖かく、ひなたぼっこはとても気持ちよかったと思います。
午前中でケージに戻しましたが、できれば一日中ひなたぼっこさせてあげたかったです。
by TakiHaru (2017-04-02 22:15) 

あおたけ

北陸本線から小浜線、丹鉄、山陰本線を乗り継いで
日本海沿いを西へ西へ・・・いい鉄旅ですね♪
由良川橋梁の長さは圧巻で、
まさに海の上を渡っているような感じですよね。
そして、お写真が無いのがちょっと残念ですが、
温泉宿でのカニ三昧がいいですね〜!
羨ましいです(笑)
by あおたけ (2017-04-03 11:11) 

TakiHaru

あおたけさま、こんばんは。
クルマで行こうか迷いましたが、いずれの列車も窓側に座れ、久しぶりに乗車した区間を昔を懐かしみながら車窓を楽しめました。
由良川橋梁では徐行でしたので、ゆっくりとスリル?も味わえました。やはり鉄旅はいいですね!
私の地元では茹でたカニを買ってきてバキバキ割りながら食べるのが主でしたので、カニ刺し、カニしゃぶなど、初めて食べたように思います。また行きたいですね。
by TakiHaru (2017-04-03 22:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。