So-net無料ブログ作成

磐越西線、陸羽東線、石巻線・・・に乗車 [鉄道関係]

こんにちは。

南東北の JR 路線を「乗り鉄」旅行しました。いつも並行する道路をクルマで走っていて、たまには列車に乗ってみたいな、と思っていた路線(次回の記事で乗車)に乗ることを中心に、いろいろ考えた結果、このような乗りっぱなしの鉄道旅になりました。

前夜遅く新潟駅へ移動し、当日は朝一番の信越本線長岡行きに乗車。
Q5047197.jpg

新潟 5:17 → 新津 5:36

この列車、朝早い列車なのに、若い人たちで大混雑していたのには驚きでした。みんな帰宅するように見えました。ゴールデンウィークなので前夜オールナイトで何かイベントがあったのかな? いずれにしてもこれから乗る予定の磐越西線に大挙して乗り継ぐなんてことはないだろうな、とちょっと不安になりましたが・・・

新津駅で磐越西線の一番列車、会津若松行きに乗り継ぎ。今回の旅で最長の乗車時間なので、ボックスシート窓側を確保したいところです。結局、長岡行きから乗り継いだ人は数人しかいなく、余裕で席を確保できました。
Q5047200.jpg

新津 6:00 → 会津若松 8:49

津川駅で行き違いのため少々停車。反対列車は新潟付近で通勤通学列車になる、5 両の長い編成でした。駅名板は「SL ばんえつ物語」に似合うレトロ風。
Q5047211.jpg

実は当初 SL ばんえつ物語にも乗ろうと思い、グリーン車の 1 列席をえきねっとで 1 ヶ月と 7 日前の朝に予約を入れたのですが、ゴールデンウィークの最盛期ということもあって席を取れませんでした。

SL 列車でなくても見える景色は同じ。野沢駅付近まですいていたので、右に左に座席を動いて景色を見れました。新潟福島県境付近は茅葺屋根だった民家が目立ちます。
Q5047224.jpg

水量の多い阿賀野川の流れを見ながら・・・
Q5047230.jpg

福島県に入ると、車窓左手に真っ白な飯豊連峰が眺められました。

終点会津若松駅で郡山行き快速列車へ乗り継ぎ。窓側は取れなくても仕方ないと思っていましたが右側の窓側を確保できました。ただ太陽があたってちょっとまぶしかった。

会津若松 9:09 → 郡山 10:11

磐梯山が綺麗に見えました。
Q5047251.jpg

乗ってきた列車、郡山駅で。フルーティア車両(乗った列車では回送扱い)が連結されていました。
Q5047256.jpg

郡山駅からは山形新幹線でワープ、といっても急勾配の板谷峠を越える区間、福島駅で地平に降り、山間の急勾配区間に入ると新幹線とは思えないゆっくりしたスピードになるその落差、そして板谷峠を過ぎて下り勾配になると、座席が微妙に前のめりになったような感覚とを味わいながらの乗車は楽しかったです。

郡山 11:06 → さくらんぼ東根 12:48 (つばさ 177 号)

このあとの乗り継ぎに余裕があるため、温泉入浴休憩しました。さくらんぼ東根駅で下車し、東根温泉の公衆浴場、オオタ湯さんで立ち寄り入浴しました。オオタ湯さんは東根駅が最寄り駅ですが、つばさ号が停車するさくらんぼ東根駅からタクシーを使いました。
Q5047272.jpg

内湯 10 人程度の浴槽が 1 つのシンプルな構造。がっつりと温まるお湯なので露天風呂があれば良かったな。熱湯注意と書かれた湯口から激熱源泉が注がれていました。お湯の色はちょっと緑がかって見えました。山形新幹線に沿って天童温泉や東根温泉など温泉がたくさんある地域ですが意外と駅に近い温泉が少なく、ここオオタ湯さんが鉄道旅ではいちばん利用しやすそうでした。

入浴後は歩いて東根駅へ向かいます。ちょうどつばさ号が来ました。
Q5047277.jpg

徒歩 10 分程度で東根駅に着きました。元は行き違い可能駅だったようです。Q5047281.jpg

普通列車で新庄へ。混雑していたので、立って前面展望を見ていました。

東根 14:02 → 新庄 14:42

新庄駅でリゾートみのり号へ乗り継ぎました。大きな窓とリクライニングシートで景色を堪能できそうな列車です。
Q5047285.jpg

新庄 15:01 → 小牛田 16:59 (リゾートみのり号)

アテンダントさんから桜色の乗車証明書をいただきました。季節によって絵柄が変わるようですね。
Q5047286.jpg

陸羽東線沿線も温泉がたくさんあり、瀬見温泉、赤倉温泉、中山平温泉、鳴子温泉、川渡温泉と「温泉」が付く駅名が多く、どれも入りたい温泉ばかりです。瀬見温泉駅付近では古い旅館の建物を見ながら。
Q5047289.jpg

有名な鳴子峡を通過。トンネルとトンネルの合間の一瞬で普通列車なら見逃しそうですが、リゾートみのり号は超スロー運転になり、左右両方向の渓谷を眺めることができました。
Q5047295.jpg

でもやはり鳴子峡は紅葉の季節が絶景のようです。

鳴子温泉駅を出ると次第に平野の田園地帯になります。朝早くから行動していたので、そろそろ疲れてきてちょっとウトウトしました。

このまま終点仙台まで乗っていきたくなったところを、もう少し寄り道します。小牛田駅で下車し、石巻線女川行きへ乗り継ぎ。この列車も余裕で窓側を確保できました。
Q5047300.jpg

小牛田 17:37 → 女川 18:49

前谷地駅です。あまり目立たない印象ですが、気仙沼線との分岐駅です。ただし、気仙沼線は大部分が BRT になっており、鉄道は 5 つ先の柳津駅が終点になりました。
Q5047304.jpg

女川駅が近づくと静かな湾、万石浦に沿って走ります。夕闇みせまるなか、養殖いかだがたくさん並んでいるのが見えました。

新しい女川駅に着きました。
Q5047310.jpg

少しの時間、駅前を散策しました。駅前から海へ向かって一直線に伸びる道はレンガが敷き詰められた広い散歩道で、いざというときは避難路にもなるとのこと。レンガ道の両側はシーパルピア女川という商業施設の建物が並んでいます。
Q5047316.jpg

落ち着いた BGM が流され、おしゃれなつくりのお店が多かったように感じました。

女川駅の建物は大きく、中に日帰り温泉施設「ゆぽっぽ」が入っていました。
Q5047314.jpg

時間があれば立ち寄って行きたいところでしたが、来た列車で折り返すため今回はパス。今思えば、1 本列車を遅らせ、女川で夕食をいただきお風呂に入っていけばよかったかな。

折り返しの列車に乗車。石巻駅で仙石東北ライン経由のハイブリッド気動車に乗り換え、仙台駅へ向かいました。
Q5047319.jpg

女川 19:12 → 石巻 19:38
石巻 19:58 → 仙台 20:56

仙石東北ラインは初めて乗る路線。仙石線から東北本線への乗り入れ線は暗くてよく分かりませんでしたが、仙石線から分岐する直前と東北本線に合流する直前と思われる場所でそれぞれ一旦停止したのち、東北本線へ乗り入れたようでした。

この日は仙台で宿泊しました。ゴールデンウィークの真っ最中で、どの列車も混雑し窓側に座れるかどうかでハラハラしましたが、ほぼ希望する方向の席を確保でき車窓も十分見れて良かったです。途中で温泉休憩したとはいえ、早朝からほぼ乗りっぱなしでかなり疲れました。生ビール飲んで牛たん食べたあと、ホテルへ戻ってすぐに熟睡しました。


★最近のはるちゃん★

こらこら、それは食べて大丈夫なのか?
Q5277680.jpg

たんぽぽのほうがおいしいね!
Q5277674.jpg

nice!(48)  コメント(14) 

nice! 48

コメント 14

yamatonosuke

古い旅館が立ち並ぶ温泉街いいですね。
1週間ほどのんびり滞在してみたいです^_^
ローカル線に乗ってどこか知らない土地に行ってみたくなりました。
by yamatonosuke (2017-05-30 01:35) 

snow

磐梯山が綺麗だなぁ。生で見たらきっとテンション上がる。
何枚も写真撮るだろうなぁ。
阿賀野川も素敵!
そして煉瓦の散歩道いい雰囲気ですね(^^)/
歩いてみたい。
by snow (2017-05-30 22:19) 

TakiHaru

yamatonosuke さま、こんばんは。
陸羽東線沿いはかつて湯治場だった古い温泉が点在しています。
鳴子温泉は今でも湯治宿があるようですので、私もいつか長期湯治をしてみたいです。
ローカル線のスロー旅もいいものです。ぜひ体験なさってみてください。

by TakiHaru (2017-05-30 23:16) 

TakiHaru

snow さま、こんばんは。
磐梯山と逆の方向に座っていましたが、ふっと振り向いて磐梯山が見えたとき、おーっと感激して思わず写真撮りました。
雪解けで水量が多い阿賀野川は見ごたえありましたよ。
女川は新しくなった町ならではの新しい発見がたくさんありそうです。ぜひ訪ねてみてください。
by TakiHaru (2017-05-30 23:22) 

imarin

おぉ~小牛田!
母の実家がそこの近くにあり、お買い物というと小牛田まで出ておりました。
幼い頃から毎年夏休みは宮城で過ごしたので懐かしいです。
ちょうど今週末に法事で宮城入りです^^

by imarin (2017-05-31 13:47) 

garden

はるちゃんは、たんぽぽが好物なんですね。
他に好物あるのかしら・・・。
by garden (2017-05-31 14:31) 

TakiHaru

imarin さま、こんばんは。
そうでしたか。小牛田周辺は広い平野でしたのでおいしいお米がたくさん採れそうですね。
小牛田駅は都市の駅ではありませんが、四方から鉄道が交わる大きな駅で、交通の要所の雰囲気が味わえました。
宮城へお出掛けなのですね。どうぞお気をつけて行ってらっしゃいませ。

by TakiHaru (2017-05-31 22:47) 

TakiHaru

garden さま、こんばんは。
たんぽぽは好きですね。葉を横にして与えても口で上手に縦に向きを変え、むしゃむしゃと食べていくのを見るのは楽しいです。
野草はたんぽぽやクローバー、その他野菜を多種類与えています。
人参、セロリ、パクチーなどなど、好き嫌いなく食べてくれます。
by TakiHaru (2017-05-31 22:53) 

あおたけ

磐越西線、奥羽本線、陸羽東線、石巻線と巡られた鉄旅、
キレイに見えた飯豊連峰や磐梯山、鳴子峡など、
変化に富んだ車窓が楽しいですね~!
途中の東根で温泉に立ち寄るところが、
TakiHaruさんらしさを感じます(^^)
菜の花越しに撮られた「つばさ」のショット、
ステキですね☆
by あおたけ (2017-06-04 14:39) 

TakiHaru

あおたけさま、こんにちは。
天気がよくて新緑の美しい景色を見れてよかったです。
ゴールデンウィーク中でしたのでたいへんな混雑を心配しましたが、普段の土日と変わらないような込み具合で心配することありませんでした。
途中下車して入浴できそうな温泉を探して実際に訪ねてみることも楽しみです。
乗ったのに写真撮っていなかったつばさ号でしたが、温泉の近くで菜の花が咲いているのを見つけて撮りました。
by TakiHaru (2017-06-04 18:22) 

MIKUKO.

有り難うございました!
コメント読ませて頂きました ^^
TakiHaruさんの記事にもコメントを入れよう入れようと思いながらも、
ついつい、はるちゃんの様子を見ては癒されて気が済んじゃって ^^;
ホントごめんなさい。。。
なるべくそうならないよう気を付けます (^-^)/
by MIKUKO. (2017-06-04 19:19) 

TakiHaru

MIKUKO. さま、こんばんは。
こちらこそありがとうございます!
はるちゃんは元気ですよ。何か特別なことがある訳ではなく、毎回はるちゃんの同じような様子ばかりですが、引き続きよろしくお願いいたします。

by TakiHaru (2017-06-04 23:26) 

gf487323

写真を見て、安らぎを感じます。現代人はみな安らぎと安心を
求めているのかもしれません。(お金よりも)
by gf487323 (2017-06-07 21:31) 

TakiHaru

gf487323 さま、こんばんは。
ありがとうございます。特に意識しているつもりはないのですが・・・
ただ、いろいろな意見の人がいるとは思いますが、おっしゃられていますように、私自身は安らぎ、安心のほうがいいですね。
by TakiHaru (2017-06-07 22:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。