So-net無料ブログ作成

Nゲージレイアウトの製作、その7 [鉄道模型レイアウト製作]

こんにちは。

2016 年 2 月時点で、ここまで作っていたNゲージレイアウトですが・・・
Q2137748.jpg

結局、やる気が続かず解体しました。
Q7178353.jpg

理由の一つが、車両を快適に走らせる前の線路の掃除が面倒だったことです。アングル材で組んだ台座を可動式にしてレイアウトの周りを一周して掃除できるようにと考えましたが、部屋いっぱいのサイズでしかも本棚やガラクタが邪魔で足場が悪い、また多くの線路を配置したため二段、三段と立体構造になっている部分に手が届きにくく掃除がしにくかったことです。

もう一つの理由は、長方形の台座をL字になるように並べて、その間の線路を接続するのですが、その時々で微妙に段差がついて、接続できても列車が脱線したり導通不良になり調整が面倒だったことです。接続する線路が 5 本と多く、斜めで接続したり接続部と曲線が近い、台座が絨毯の上で安定が悪い、などが原因なのではと思いました。

その他、メインの複線エンドレスが約半周分トンネルに隠れることになり、また明かり区間も片側の大部分が斜面になってしまい、列車を眺められる位置が限定される、などの不満もありました。

ただし、レイアウト製作を金輪際やめる訳ではなく、もう少し規模を小さくして新しく作り直したいと思い、一旦解体してリセットすることにした次第です。

この間、約 1 年かけて邪魔な本棚やガラクタを整理、絨毯をはずし、レイアウトを解体してきました。

そして新しく考えたプランを 1/10 で手書きしました。
Q7178354.jpg

2,400 x 600mm と 1,500 x 600mm の長方形の台座をL字形に並べます。

L字形は変わりません。片方の台座の長さを 750mm 短くして部屋内で台座が可動できる範囲を大きくしました。アングル材の横幅 600mm に対してレイアウトは最大 750mm と少しオーバーハングします(以前は最大 800mm)が、L字の中央部分を 600mm に絞ってスリムにしました。

線路配置は複線エンドレスのみにし、8 の字を中央でカクッと折り曲げた形になっています。分岐器は 3 箇所のみと大幅に減らしました。最小曲線半径は 280mm です。8 の字のため線路が交差し勾配ができることになりますが、計算上の勾配は 2 パーセント未満に抑え、長編成の走行もそれなりに安定して楽しめるのではと思っています。

互いの台座を結ぶ線路の接続は 4 本に減らして 1 ヶ所にまとめ、接続部の直線を長くしました。絨毯を撤去して板の間の上に台座を置いて安定性を良くし、さらに微妙な段差ができても問題なく接続できるような新たな方法を考えたいと思います。

風景は以前と変わらず、漁港とそれを取り囲む漁村風景です。地元に近い日本海側の北陸線、トキ鉄、信越線、羽越線などをイメージしています。トンネル区間も短くし、なるべく全方向から列車を眺められるようにするつもりです。

現段階でこのように考えていますが、このモチベーションがいつまで続くのか・・・たいてい線路敷いて電気配線するとあきてしまうので、結局今回も同じ運命になるかも知れない。ま、いろいろ考えたり作ったりしている瞬間が楽しくてやっているので、最後まで完成することは期待しないでくださいね。

おまけです。

解体して列車を走らせることができなくなっているので、時々列車の走行を楽しめるよう、台座の中段のスペースに簡単な周回線路を敷いてみました。
Q7178356.jpg

曲線部に初めて市販のカント付きレールを取り入れてみました。

おおーっ、かっこいい!
Q7178357.jpg
(特急マークなど後付けパーツをまだつけていないのはご愛嬌でお願いします。)


★最近のはるちゃん★

暑い外で遊んだあとは・・・
Q7178327.jpg

ひんやりベッドで休憩。ペルチェ冷却器を載せたひんやりベッド、期待したほどの効果はないかも知れませんが、ほんのりした冷たさは、はるちゃんもお気に入り?
Q7178350.jpg

こんな姿で寝転んでいると、白いお腹に指をずぶずぶっと埋めたくなりますね!
Q7178332.jpg

nice!(28)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 28

コメント 2

BOB

完成を楽しみにしております。
by BOB (2017-07-24 12:40) 

TakiHaru

BOB さま、こんばんは。
ありがとうございます。早速大きい方眼紙を購入しましたので、1倍寸で線路配置や台枠の構成など、設計図を作ってみる予定です。
by TakiHaru (2017-07-26 21:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。